通行止め解除された有間峠へ

  • 2019.05.27 Monday
  • 11:39

 

昨年の6月から通行止めが続いていた有間峠。 この5月25日から通行できるようになったと聞き、さっそくその翌日に上って来ました。

 

 

2019.5.26有馬1.JPG

名栗みちを行き来する自転車乗りならご存じ、看板屋さんのクジラ。

 

 

 

 

林道入り口。 通行止め解除されてすぐなら空いているだろうと思って上り始めたのですが、ひっきりなしにサイクリストが通過します。 みんなちゃんとチェックしてるんですね。 いや、SNSの威力かな。

2019.5.26有馬3.JPG

 

 

 

 

 

着きました。

2019.5.26有馬峠5.JPG

 

 

 

 

標高1,100mの峠からすこしズームして見下ろした名栗湖。 むこうに見える山々の稜線の靄り方はもう、夏の朝のそれでした。

2019.5.26有馬4.JPG

 

 

 

 

有間峠はきついカーブの途中にあります。 カーブ内側の岩に取りついて枝葉を伸ばした木々。 なんだか盆栽的。

2019.5.26有馬6.JPG

 

 

 

この日、奥武蔵や秩父地方ではところにより午後から雨かもねとの予報を聞いていましたので、峠での休憩もそこそこに秩父方面へ下ります。 じつはこの峠から秩父側へ抜ける広河原逆川林道は一度も走ったことがありませんでしたので、どうしても走ってみたかったのです。

 

 

夏の強い日差しが木洩れ日のモザイクを際立たせてくれるこの季節、空気も匂いもすべてが心地良いなぁ、なんて口笛気分で下っていたら、、

2019.5.26有馬8.JPG

 

 

 

こんな感じの落石があちこちに。 油断禁物です。 写真を撮りながら、大きい石は路肩にどけておきました。

2019.5.26有馬7.JPG

 

 

 

 

もうすぐ浦山ダム、というあたりの路肩に木彫りのオブジェがたくさん。 中でもこのカッパはスルーすることは出来ませんでした。

ストローで缶ジュースを飲んでるポーズもそうですが、この目と表情にやられました。 てか、そこは黄桜でしょ!

2019.5.26有馬9.JPG

 

 

 

 

秩父さくら湖。

2019.5.26有馬12.JPG

 

 

 

なんと、ダム湖沿いの道ばたで養蜂!?

2019.5.26有馬11.JPG

 

 

 

一箱に5万匹のミツバチが入っているそうです。2019.5.26有馬10.JPG

 

 

 

 

この日の秩父地方は気温が35℃近くまで上昇したとのこと。 そんな中、ママチャリの中学生5人連れが汗だくで正丸への上りを押したり乗ったりしていました。 てっきり地元の子かと思いきや、三芳町から秩父を訪れた帰り道だそうです。 片道50kmはあると思われる行程をママチャリで往復とは、、

皆ネクタイ締めたオジサンになっても、再会するたび生ビールのジョッキ片手に「そう言えば、ママチャリで秩父往復したっけね」なんて話すんだろうなあ。

のこりの3人はまだ、はるか後方でヒィヒィ中です(^^;

2019.5.26有馬13.JPG

 

 

 

 

芦ヶ久保から山伏峠を越えて、また名栗みちへ戻りました。 小瀬戸で信号待ちしていたら、メダカが泳ぐ鉢にきれいなハスの花が。 

写真を撮っていたら、ここん家のおとうさんが孫と一緒に「こっちにもたくさんあるんだよ」と何種類もの熱帯睡蓮について説明してくれました。

2019.5.26有馬14.JPG

 

 

 

 

買って来た球根が発芽したところだそうです。 なんだか可愛いものですね。 ついつい鉢が増えてしまう気持ちが分かる気がしました。

2019.5.26有馬15.JPG

 

 

ゴールの飯能駅にたどり着くと、先週いっしょに走ったサイクルショップあしびなのメンバーにばったり。 しかしみんなよく飽きずに毎週毎週自転車乗ってるなあ(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

コメント
5月25日(土)〜28日(火)は、国賓として招かれた米国大統領夫妻と、ホスト側に立つ我らが総理夫妻、並びにご即位間もなき天皇皇后両陛下のお姿が、報道の全てを席巻(せっけん)し、有史以来のこの出来事が恙無く執り行われますようにと、祈りと緊張(勿論好奇心も含めて)の連続で過ごした小生です。今朝 院長どのの名栗湖や、遥か彼方に靄る稜線の写真を見せられ、大自然も又日々その姿を変えている「往くものかくのごとし、昼夜をおかず」と、我に帰った次第です。では。
  • 山野隆康
  • 2019/05/29 5:34 AM
山野さま
山野さんが日本の未来や世界平和のために気を揉んでくださっている最中に、私ときたら何たる極楽トンボな、、(≧▽≦)
まことに申し訳ないのですが、サイコーな一日でした!♡


  • 松本
  • 2019/05/29 9:41 AM
山野さま
コメントの最後に絵文字を入力したら文字化けしてしまいました(^^;
  • 松本
  • 2019/05/29 9:44 AM
先日はアテンドありがとうございました!
素晴らしい体験でした。

今でもママチャリ中学生がいるんですね。
私も仲間と峠を下りたい一心で、(
トップチューブに変速レバーのついたチャリ)押して一日がかりで、峠を登りに行った記憶を思い出しました。
大人になってもやってる事は、ほぼ同じですね。自転車はエライ高価な物になりましたが、、、

  • 青トゥーラン
  • 2019/05/31 8:33 PM
青トゥーランさま
あしびなー なサイクリング、楽しかったですね(^^) 店長がフロントシングルで泣きが入ったところがサイコーでした!

トップチューブ変速のチャリ、私も乗ってました。なつかしー(=^・^=)
  • 松本
  • 2019/06/01 10:30 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM