期間限定の八丁峠

  • 2019.05.02 Thursday
  • 17:27

 

ずいぶん前からさんざん「今年のゴールデンウイークは10連休!」などと聞こえて来てはいましたが、もちろん自営業の私はそんなに休めません。

ただ、のんきな私とちがって、組織の一員としてお勤めをされている患者さまの心身の消耗度を見ると、たしかに心をリセットするための長期休暇は必要だなと感じていました。 新しい時代のスタートに向けてしっかり英気を養って頂きたいと思います。

 

さて、私も先の日曜月曜は連休を頂きましたので両日とも外出。 日曜は次男とオートバイでツーリングに出かけて来ました。

左が次男のSR400、右は今回私が借り出した長男のNINJA400。NINJAはまだ新車で、やっと慣らしが終わったばかり。コケたら怒られマス(^^;

 

写真は朝6時過ぎの高坂SA。日中は気温が上がる予報でしたが朝は10℃以下。 ふたりとも皮を着て出たものの、高速巡行は寒いのなんの。 それもそのはず、秩父でガソリンスタンドのおじさんに聞くと朝は3℃だったそうです(*_*

2019.4.28竜と八丁峠21.jpg

 

 

 

今回の目的地は八丁峠。 2年前の同じ頃にひとり自転車で訪れて気に入った場所です。 ただ、その直後から道路状況が悪化して、現在まで通行止めが続いていました。 ダメ元で事前に埼玉県農林部に電話で問い合わせたところ、なんとこのゴールデンウィーク中に限り八丁峠までの通行を許可する予定とのこと。 確認したら翌日のHPにもその旨がアップされました。 どこも混雑しそうなGWに穴場を見つけました!

 

 

滝沢ダムに到着する頃には気温も上がって気持ち良い陽気に。 この先で中津川方面へ分岐するのですが、そこから林道・金山志賀坂線の入口まではほとんど交通量がなかったので、初心者の長男が真ん中近辺しか使っていなかったNINJAのタイヤを、ほぼほぼ端っこまで皮むきしときました。

それにしても最近のバイクの速さには舌を巻きました。パワーの出方や、足回り・タイヤの性能の進化が素晴らしく、まったく不安なくスポーツライディングが楽しめました。

2019.4.28竜と八丁峠18.JPG

 

 

 

林道・金山志賀坂線へ。 岩の崖の間の谷筋を上っていきます。

2019.4.28竜と八丁峠22.jpg

 

 

 

雁掛トンネルを抜けたら、廃墟の町として有名なニッチツ鉱山。

2019.4.28竜と八丁峠23.jpg

 

 

 

以前訪れたときにはきちんと営業していた鉱山の郵便局。しばらくの間お休みするそうです。

2019.4.28竜と八丁峠25.jpg

 

 

 

ニッチツを過ぎると、路面のコンディションはどんどんスリリングな状況に。

2019.4.28竜と八丁峠26.jpg

 

 

 

八丁トンネル。

2019.4.28竜と八丁峠20.JPG

 

 

 

 

予想はしていましたが、標高1,200mを超える八丁峠ではやはり新緑には早かったようです。

2019.4.28竜と八丁峠19.JPG

 

 

 

 

風もなくおだやかな陽光の下、のんびりコーヒー。

2019.4.28竜と八丁峠12.jpg

 

 

 

 

一昨年の6月の写真。 八丁峠から志賀坂方面へ数百メートル下ったところから撮ってます。 今回は通行止めでこの風景には会えず、、

2017.6.11八丁峠5.JPG

 

 

 

2017.6.11八丁峠13.JPG

 

 

 

2017.6.11八丁峠6.JPG

 

 

 

 

秩父へ下りてくると新緑はドンピシャ。 電車も緑のトンネルの中を走ってるみたい。 気持ち良さそう。

2019.4.28竜と八丁峠6.JPG

 

 

 

 

 

ほんの300km弱のツーリングでしたが、翌朝起きると身体がバキバキにこわばっていました。 やはり自転車とオートバイでは負担のかかり方がちがうんですね。 この日は身体をほぐしにのんびり荒川サイクリングロードへ。

 

田植え前の田んぼの匂いが郷愁をそそります。

2019.4.28荒川2.jpg

 

 

 

毎年楽しみにしている大宮健保グラウンドのメタセコイアの新緑はまだこれから。

2019.4.28荒川3.jpg

 

 

 

田んぼのオーナーさんもいろいろ。 上の写真のヒメジョオンの田んぼのように、あぜ道の雑草を放置している人もいれば、几帳面な人はタンポポも根こそぎ。 また、通りかかりにそれを見て何を感じるかも人それぞれ。 おもしろいものですね。

2019.4.28荒川4.jpg

 

 

 

 

秋ヶ瀬公園で休憩しようと自転車を停めたら、先客が。

2019.4.29荒川1.jpg

 

 

2日ともお天気にも恵まれて良い休日になりました。 次は5月5日(日)6日(月)にまた連休を頂きます。

 

 

 

 

 

 

コメント
陽光輝く緑の日々、ご次男さまとペアでのオートバイ・ツーリング記、楽しく拝読しました。只 ご長男さまから借りた新車に関する記述で「真ん中近辺しか使っていなかったNINJAのタイヤを、ほぼ端っこまで皮むきしときました」は難解な文章なので、一寸解釈に戸惑いました。砥石や石鹸じゃあるまいし、消耗させる部位を意図的に限定出来るものだろうか?舗装の表面形状が、横断面では常に水平線で、縦断面では僅かな傾斜しかない直線道路のみを走行させれば、前・後輪ともタイヤは中心部のみの磨耗となりますね。それに近い走行を続けてきたご長男さまの新車を、院長どのが荒っぽく筆卸しなさった!と理解致しましたが・・・。ではまた。
  • 山野隆康
  • 2019/05/04 5:38 AM
山野さま
本来、オートバイは交通量の少ないクネクネ道でこそ、扱う楽しさが味わえます。しかし、長男は免許を取ってオートバイを購入したものの、仕事が忙しいようであまり乗る時間が取れず、ほとんど通勤のみの使用です
山野さんがおっしゃるとおり、長男に先んじてワインディングロードにバイクを持ち込み、深いバンク角を生かしておいしい思いをさせてもらいました(≧▽≦)
  • 松本
  • 2019/05/06 2:34 PM
タイヤの皮むき、なんとも勇ましいですね!
膝に空き缶貼り付けてたりしてないですよね笑

息子さんとツーリングなんて、理想の親子像みたいに思えます!きっと、そんな単純なものではないのでしょうが。息子と共有できる趣味、あったらいいですね。
  • 青トゥーラン
  • 2019/05/13 9:20 PM
青トゥーランさま
空き缶!なつかしー(≧▽≦) 私は世代ではありませんが、そんな若い子いましたっけねー。
しょっちゅう誘うと嫌がられるんでしょうが、たまにだとつきあってくれます(^^;
  • 松本
  • 2019/05/14 9:08 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM